診療案内

アクセス

地図
  • 銀座線/南北線「溜池山王駅」10番出口より徒歩1分
  • 千代田線「赤坂駅」より徒歩10分
  • 丸の内線/千代田線「国会議事堂前駅」からは駅構内経由で「溜池山王駅」10番出口をご利用下さい
    丸の内線 国会議事堂前駅より12分  千代田線 国会議事堂前駅より7分
初めてご来院の方へ
院長ブログ
診療料金
スタッフ募集

プラセンタとは

プラセンタとは胎盤のことで、赤ちゃんがお母さんのおなかの中で、たった一つの受精卵から、ヒトでは3000gにまで育つのに必要な栄養素や生理活性物質に富んだ物質です。

このプラセンタ療法は、豊富なアミノ酸と、生理活性物質の作用で、体中の細胞の呼吸を活性化し、新陳代謝が上がること、また創傷治癒効果により加齢による各器官の機能低下に効果を発揮します。

プラセンタというと美肌・美白・肌の張りが増すなど、美容的な効果のみが注目されがちですが、表面的な効果だけでなく、身体の中からのアンチエイジングの結果が、肌にも現れているのです。

プラセンタの代表的な効果

  • 疲労回復効果
  • 免疫力の増加(風邪にかかりにくい・癌などの進行を遅らせる可能性)
  • 全身の血行促進(冷え・のぼせ・腰痛・肩こり・むくみの改善)
  • 肝機能改善・胃腸機能改善
  • 自律神経のバランスの安定化
  • ホルモン分泌の安定化(プラセンタ自体にホルモンは含まれません)
  • 睡眠障害・うつ状態など神経症状の改善
  • デトックス(毒素排泄)作用(身体に蓄積した有害ミネラルなどの排泄)

プラセンタの安全性

プラセンタエキスは、厚生労働省が決めた以上の熱処理を行って、ウイルスを完全に除去したものを利用しています。胎盤に含まれている血液やホルモンも、製造の過程では100%除去されています。

もちろん、各種バクテリア、エイズウイルス、B型、C型肝炎ウイルスの検査もされています。
話題になった狂牛病の病原体として一般的に知られている、プリオンなどの感染病原体に対する検査もしっかり行なっています。

プラセンタのリスク

プラセンタは極めて安全な薬ですので、副作用はまず起こりえないと考えてよいです。ただし、どんな薬剤も副作用が起こる可能性を100%否定することはできません。

起こりえる副作用としては、稀に注射部位の疼痛、発赤、過敏症(発疹・発熱・掻痒感など)、硬結、悪寒、女子化乳房などが生じる場合がありますが、大きな副作用、感染症の報告はいまだに一切されていません。

しかし、理論的には感染症の疑いを100%否定できないため献血ができなくなります。これは、今後のリスク回避、輸血の安全性を高めるための処置とされています。
これらのリスクを理解したうえで、「プラセンタの注射を受けます」という同意書が必要になります。

医療機関でのみ受けられる

プラセンタ注射は人の胎盤から抽出されるもので、医療機関でのみ受けられる注射です。市販されているプラセンタサプリメントは人間のものではありません。

認可されている「ヒト由来のプラセンタ」は2種類

現在、厚生労働省で認可されているヒトプラセンタは「メルスモン」「ラエンネック」の2種類のみ。
メルスモンは更年期障害、ラエンネックは肝機能障害の改善を効果として認可されています。
美容目的での効果はほぼかわらないとされています。

保険適用になる場合もあります

プラセンタ注射を美容目的とした医療行為は保険適用外ですが、更年期障害や肝機能障害などでの治療は保険が適用されることがあります。医師にご相談ください。

プラセンタの料金(自費診療)

プラセンタ 1A~10A ¥1,500〜¥10,000

顔面プラセンタ

美肌効果のあるプラセンタをお顔の気になる部分に直接注入することで、お肌の代謝を活性化し、コラーゲン等の生成を促すことによって、徐々にしわが目立たなくなります。

皮膚のターンオーバーを正常化し、シミや色素沈着の改善を促します。また血行が良くなるため、顔のくすみの改善にも効果があります。

お顔に注射をするのは“痛そう・・・”“怖い・・・”といったイメージがあるかと思いますが、当院ではとても細い針を使用する上、注射部位をしっかり冷やしてから行いますので、施術後「思ったより痛くなかった♪」という方が多いです。

効果

  • 小じわの改善
  • 肌にハリがでる
  • メラニン色素に働きかけ、シミを徐々に薄くする
  • 目元のくすみの改善
  • 肌荒れの改善
  • 化粧のりを良くする            ・・・など

※乾燥を防ぎ、うるおいがでるなど様々なプラセンタ効果を発揮します。

顔面プラセンタの料金

顔面プラセンタ ¥10,000